漫画

  • 連載中の作品

  • 読切作品

  • スペシャルゲスト作品

  • 連載終了作品

最近更新された作品

次回更新日

00.00

更新される作品を見る

浮かれバケモノの朗らかな破綻 (うかればけもののほがらかなはたん)

浮かれバケモノの朗らかな破綻

夢もなく、打ち込めるものも特になく、日々をなんとなく過ごしている高校1年の真笠郁也。
ある日の帰り道、友人の天葉風から衝撃の告白を受ける。
「実は俺、天狗なんだ」
人間界に憧れて、居座り続けるために郁也とバンドを組みたいと謎の勧誘を始める天葉。
その日から、郁也の日常は少しずつ非日常へと変わりはじめるのだった。

twitter facebook mixi LINE

インフォメーション

  • 浮かれバケモノの朗らかな破綻

    2014年6月26日(木)

    『浮かれバケモノの朗らかな破綻』第18話 公開!!

  • 浮かれバケモノの朗らかな破綻

    2014年5月8日(木)

    『浮かれバケモノの朗らかな破綻』イラスト 公開!!

  • 浮かれバケモノの朗らかな破綻

    2014年4月22日(火)

    『浮かれバケモノの朗らかな破綻』コミックス2巻発売!! シリウスKC「クワガタにチョップしたらタイムスリップした」1巻(講談社刊)と同時発売キャンペーン開催!

  • 人間の分際で悩むな 超能力者に放課後を捧ぐ

    タカハシヨウによる書き下ろし新作ライトノベル『人間の分際で悩むな 超能力者に放課後を捧ぐ』MF文庫Jより絶賛発売中!

  • 浮かれバケモノの朗らかな破綻

    2013年11月28日(木)

    『浮かれバケモノの朗らかな破綻』キャラクター紹介に「八雲 葵」追加!!

  • 浮かれバケモノの朗らかな破綻

    デジタル版コミックス配信中!! →詳しくはこちら!!

◆前回のあらすじ
メンバーも集め、バンド名も決まり、オセロ部と偽って部室もゲット、はじめてのスタジオ練習も経てなんとなくバンドとしてまとまってきた郁也たち。
活動を邪魔するバケモノたちの黒幕だった六郷の狙いも判明し、和解したメンバーは六郷のアイデアによる皆の能力を活かした温泉で一儲け。
ついに念願の機材購入資金を手にし、買い物に出かけたが・・・!?

浮かれバケモノの朗らかな破綻

浮かれバケモノの朗らかな破綻

2014年6月26日(木)

「第18話」更新!

掲載期間:6月26日(木)〜7月30日(水)

次回更新日:7月31日(木)

最新作を読む(PC)※ご覧になるには最新版FlashPlayer(ver.11以降)が必要です。

最新作を読む(スマホ・タブレット)

iPhone・iPadのアプリをダウンロード

Androidのアプリをダウンロード

→ダウンロード先のQRコードを表示する

裏マンPモノ2冊同時発売記念
浮かバケ&クワッチョ図書カードセット
50名プレゼント!!

GCO「浮かれバケモノの朗らかな破綻」2巻とシリウスKC「クワガタにチョップしたらタイムスリップした」1巻(講談社刊)の4月22日同日発売を記念して、両方買ってくれた方の中から抽選で50名に2タイトルがコラボした図書カードセットをプレゼント!!
詳しい応募方法は各コミックスのオビを見てね。

バックナンバー

イラスト

キャラクター

真笠 郁也 (まがさ いくや)

平凡な高校一年生。天葉からの熱烈なバンド勧誘を受けメンバー入り。中学生の時にベースをやっていたこともあり、バンドではベース&ボーカルを担当する。バケモノだらけの1年A組の数少ない「人間」。

天葉 風 (あまば かぜ)

人間界に憧れ、やってきた天狗。バンドで成功して人間界に永住することを夢見ている。 天狗界ではカリスマ鼻タレ(鼻タレント)だったらしい。

地根 源 (ちのね げん)

人間界に強制留学させられている地底人。極度のホームシック。
人間とうまく交流している者に贈られるという「1日帰宅券」GETのため、ドラムを叩く!!

倉祢 実乃 (くらね みの)

郁也の憧れの人。音大を目指してピアノのレッスンを受けている。
素人(とバケモノ) だらけのバンドの救世主となるか…!?

八雲 葵 (やくも あおい)

実乃の親友。実乃に変な虫がつかないようにバンドに加わった。
正体は、実乃が昔育てていたひまわり。(すごく力持ち)

コミックリスト

下記商品はお近くの書店、または下記サイトにてお買い求めいただけます。

人気ボカロPによる話題のオリジナルコミック、遂に書籍化!!

浮かれバケモノの朗らかな破綻

1巻

amazon.co.jp

楽天ブックス

浮かれバケモノの朗らかな破綻

2巻

amazon.co.jp

楽天ブックス

ページのトップへ戻る