顔に出せない吉沢くん(かおにだせないよしざわくん)

顔に出せない吉沢くん

高校2年生の吉沢よしおは、顔に表情を出せないばかりに、周囲からの誤解が絶えない日々を過ごしていた。そんなある日、彼は自分の表情を読み取れる相馬淳と出会い…。この運命の出会いが彼の日常を変え始める。何かを出せないで悩む高校生たちが贈る青春コメディ!!!


  • LINEで送る

作品インフォメーション Information

  • 2017.04.22 『顔に出せない吉沢くん』 単行本第4巻(完) 発売!!

最新話はこちら Latest chapter

  • 2017.03.23
  • [出せない24(最終回)] 顔に出せない吉沢くん 公開!
  • 掲載期間

    2017.03.23~2017.04.26
  • 読む
  • この作品の感想を送る

バックナンバー

 

キャラクター紹介 Characters

  • 吉沢 よしお (よしざわ よしお) 顔に表情を出せない男子高校生。
    表情が出せないため、周囲から冷血漢として怖がられている。
    そのため孤独な日々を過ごしていたが、
    唯一自分の表情を読み取れる相馬と運命の出逢いを果たす。
  • 相馬 淳 (そうま じゅん) 内心を口に出せない男子高校生。吉沢の“心の友”。
    吉沢と同じクラスの不良生徒で周囲から浮いている。
    なぜか吉沢の表情の変化が読み取れる。
  • 井手 八重 (いで やえ) Noと言えない女子高校生。
    素敵な笑顔が絶えない笑顔の女神。
    しかし、笑顔でなんでも応じてしまうため、
    無理なお願いされてしまうことも多々。
  • 黒山 太蔵 (くろやま たいぞう) 素顔をさらけ出せない男子高校生。
    常に暗然としたオーラを漂わせ、メイクとマスクで自分の素顔を隠している。そのため、周囲から不気味がられている。
    吉沢、相馬と合わせて“最凶トリオ”と残念な称号を獲得。
  • 白山 (しろやま) 自己表現が上手く出来ない男子高校生。
    容姿端麗すぎるテライケメン。
    女子にモテすぎて、まともな日常生活を送れないという男からすると存在自体が喧嘩を売っている存在。
    井手に(一方的過ぎる)片思い中。

単行本 Comics

顔に出せない吉沢くん 3巻 17歳の夏休み。
青春(まいにち)は虹色に染まる♪
怒り顔で表情が固まってしまった吉沢くん。早速、誤解され、生徒指導の先生まで出てくる大ピンチ!? そこに生徒会長・藤が現れ──まさかの夏休みに表情合宿へ突入!! 何かを出せない高校生たちが贈る青春コメディ、第3巻!! 2016年10月22日発売 B6判 本体562円+(税)
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
TOPへ戻る