美味しい妖(おいしいあやかし)

美味しい妖

妖怪を焼く、妖怪を揚げる、妖怪を茹でる、妖怪を炒める。
そして食べる。。。奇々怪々グルメ絵巻のはじまり、はじまり~。


  • LINEで送る

作品インフォメーション Information

最新話はこちら Latest chapter

キャラクター紹介 Characters

  • 大和みどり (やまとみどり) 兄のエンジと小料理屋“ようかい”を営む少女。何より妖怪を食べることが大好き。食べるだけでなく、妖怪の調理も自分で行う。気分が乗ると調理中に鼻歌を歌うことも!? 好きなタイプは、妖怪食を美味しそうに食べる人。
  • 七瀬葵 (ななせあおい) 大和にベタ惚れしている従順で素直で単純な高校生。大和に誘われるがまま店に通い、妖怪食のまかないを食べまくる毎日。初めは妖怪食を拒んでいたものの、徐々にその抵抗を失いつつある。
  • エンジ 大和みどりの兄。みどりと共に小料理屋“ようかい”を営む料理人。その包丁捌きは大和より上手いと言われている。大和に近づく七瀬を煙たく思いながらも店に通う事は許している。謎多き人物。
  • シロ 訳ありな食材を運んでくれる馴染みの運搬業者さん。お店の常連でもあり、その食べっぷりには大和も一目置いている。本人は気づいていないが、七瀬から一方的にライバル視されている。

単行本 Comics

美味しい妖 1巻 ちょっとだけ、妖怪食べてみない? 大和みどりの得意料理は、妖怪料理。人魂の天ぷら、一反木綿のかけうどん、大ガマ卵のトコロ天、そのレパートリーは数知れず。そんな彼女に恋をしたのは、妖怪料理の存在すら知らない少年、七瀬葵。イヤイヤながらも初めて口にする妖怪料理の味は……? 2017年8月22日発売 B6判 本体562円+(税)
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス

関連書籍

うちの魔王かみませんよ 4巻(完) 魔王がペットだと、毎日がこんなに楽しい! とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときにボールとじゃれ合い、ときに隣の家の勇者におびえ、ときに飼い主のアイスを盗み食う、魔王の日常が楽しめる魔王系・ほのぼのコメディ。 2016年1月22日発売 B6判 本体571円+(税)
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
TOPへ戻る