マンガ家オーディション! 審査結果発表

審査結果発表!!

3月31日~4月13日にも多くの応募をいただき、誠にありがとうございました。
今回は奨励賞1作、期待賞1作の受賞となりました。(5月12日発表)

奨励賞 賞金2万円

  • P.N. 伊瀬まるの(26歳)
  • 寸評

    目つきの悪い少年と皆に怖がられている少女の物語というベタな設定にも関わらず、好感の持てるキャラと読みやすいネームが良い。ただページ数の割には情報量が少なく、展開として物足りなさを感じてしまう。読者の印象に残る演出やインパクトを意識してほしい。

期待賞

  • P.N. Utah
  • 後日、担当となる編集部員よりご連絡差し上げますので、連載獲得に向けて漫画製作に励んで頂ければ幸いです。皆さまのご活躍を、心より願っております!
  • ※グランプリ、準グランプリ、特別賞は共に該当者なしとなりました。
3月17日~3月30日の審査結果/4月21日発表

奨励賞 賞金2万円

  • P.N. 星田かな
  • 寸評

    セリフのチョイスや、テンポのよい掛け合いが印象的な作品。しっかりとネームが作れている点も好印象。ただ物語自体は無難で、印象に残りにくい作りとなっている。また作る作品のジャンルのチョイスやキャラクターの作り方も弱いので、今よりさらに読者の好みを考えて、想定される層へ届くアイデアを盛り込んでほしい。
3月3日~3月16日の審査結果/4月7日発表

奨励賞 賞金2万円

  • 「魔女の死立て屋」P.N. Magiko (30歳)
  • 寸評

    アイデアのセンスが光る作品。キャラクターのビジュアルやセリフのチョイスなどの表現の仕方も、読者に伝わる作りがきちんとできている。ただ物語がここから…というところで終わっている点は残念。作りきる力は非常に感じるので、どこが見せ場であるべきなのかという点を、改めて意識して作品作りをしてほしい。

奨励賞 賞金2万円

  • P.N. 淡谷むぎ(27歳)
  • 寸評

    少し長めであるせいなのか、話が散らかってしまいまとまりがない印象になってしまったことが惜しまれる。ただ場面の緩急と会話のテンポの良さがあるので常に飽きさせないで読ませるネームとなっている。作画も魅力があるが、少し線に粗雑さが伺えるのでより丁寧に作画出来ると画面が締まりそう。

奨励賞 賞金2万円

  • 「傀物たちへ」P.N. 中川にい (23歳)
  • 寸評

    独自の世界観があり、ホラー演出のレベルが高く、読み手に「怖い」と思わせる技術に長けていた。ただ、読者を置いてけぼりにして話を進めてしまっており、話の要点が掴みにくいのが残念。シーンにインパクトを出すことだけでなく、読み手の視点に立って情報の過不足が無いかを考え、物語を「伝える」ことを意識できると◎。

期待賞

  • 「不在通知」
    P.N. 四肆エイシ
    (24歳)
2月17日~3月2日の審査結果/3月17日発表

奨励賞 賞金2万円

  • P.N. 秋ルナワー(22歳)
  • 寸評

    キャラクターの心情がストーリーの中で盛り上がるよう、読者をしっかりと意識して描けている点が◎。投稿作もバラエティに富んでおり、いろんなジャンルへ挑戦しようとする姿勢が感じられた。作画は丁寧で好印象だが、若干身体の硬さやキャラの顔に癖があるので、流行りの作品を参考に改善していけるといい。

期待賞

  • 「拡張義π」
    P.N. かつらりっく
  • P.N. キエ
2月3日~2月16日の審査結果/3月3日発表

奨励賞 賞金2万円

  • P.N. 70
  • 寸評

    完成原稿の仕上がりがとても綺麗で、キャラもキャッチ―なデザインで魅力的な画面作りが出来ている。ただ物語の設定に既視感があり少し古い印象が。内容は総じて考えた設定の説明をして終わってしまっているのでこの先どうなるんだろうというめくりの期待感が薄かったことが残念。文字での説明よりも絵で見せる演出を強く意識してほしい。

期待賞

  • 「レベル596の鍛冶見習い」ほか数作品
    P.N. 雨理ユウ
1月20日~2月2日の審査結果/2月17日発表

奨励賞 賞金2万円

  • 「秘密のVtuber活動」P.N. しのぎあさ
  • 寸評

    キャラクターをはじめとして可愛らしい絵柄で、全体的に丁寧な仕上がりがとても好印象な作品でした。一方で、作品の長さも考えると物語のメリハリが弱い点は厳しいように感じられます。出来事として変化を与えることはもちろんですが、絵としても明確に強弱をつけることで見せ方に工夫を加えていけると良いかと思います。
1月6日~1月19日の審査結果/2月3日発表

特別賞 賞金5万円

  • P.N. 菊剛志ムキム(19歳)
  • 寸評

    3作品送ってくれたのですが、それぞれ全く違うジャンルで、しかもその3作全てがしっかり最後まで読ませる力のある作品になっていました。ただまだまだ画力の面では物足りないですし、話は面白くてもキャラクターに弱さを感じますので、その辺りを今後はより意識してほしいなと思います。

特別賞 賞金5万円

  • P.N. 栗尾ねも(24歳)
  • 寸評

    とにかく画力の高さに圧倒されました。画力だけなら十分プロのレベルだと思います。ただネーム作りの面でいうと、今誰がどこで何をしているかといったことがわかりづらくなっていたので、もっと読者を意識して、どうすればわかりやすく読んでもらえるかに次は意識を向けてほしいと思いました。

奨励賞 賞金2万円

  • 「マイルドアットハート」P.N. 吉田奈央
  • 寸評

    スラム街の少年たちとお金持ちの少女の物語。丁寧なキャラのデザインや背景描写に大変好感が持てる。ただアクションに不自然さがあることが残念。物語構成も盛り上がりきれなかったことが惜しい。総じて淡泊になってしまい華やかさが欲しい。ただ課題箇所が明確なので、伸びしろは大きく今後に期待が持てる。

期待賞

  • 「スキぴでヘラる」
    P.N. 紀那子きき(21歳)