壬生の狼、猫を飼う~新選組と京ことば猫~

時は幕末。佐幕派と倒幕派が入り乱れた激動の時代において、一番の中心地である京都の治安維持を任された剣客集団、新選組。“壬生の狼”と恐れられた彼らの中でも屈指の剣の使い手であった三番隊組長・斉藤一の元に、ある日1匹の黒猫が現れる。その日から、彼らはお互いになくてはならない存在になっていき――!? 実写ドラマ化もされた「鈍色の箱の中で」の篠原知宏が描く、全く新しい新選組絵巻、ここに開幕!

篠原知宏

感想を送る

作品インフォメーション

『壬生の狼、猫を飼う~新選組と京ことば猫~』 単行本第1巻 2021年9月10日 発売!!

単行本

壬生の狼、猫を飼う~新選組と京ことば猫~ 1巻

新選組、猫を飼う

時は幕末。この激動の時代において、一番の中心地である京都の治安維持を任された剣客集団、新選組。“壬生の狼”と恐れられた彼らの中でも屈指の剣の使い手であった三番隊組長・斉藤一の元に、ある日1匹の黒猫が現れる。その日から、彼らはお互いになくてはならない存在になっていき――!? 新選組の活躍には、実は1匹の猫がいた!? まったく新しい新選組絵巻、ここに開幕!

...続きを読む

2021.09.10発売!

フェア情報