傭兵と小説家

大陸横断鉄道が完成し、蒸気機関の煙が街を覆う高度成長の時代、傭兵家業は時代遅れの仕事になりつつあった。 勤め先を失い、食い扶持に困っていた傭兵・ソードのもとに、国民的人気を博す小説家・バーダロンから依頼が舞い込んだ。それは地図に載らない魔の山への旅路の護衛だったが、二人の旅はやがて国家と教会の謀略へ巻き込まれていき…!?

原作/南海 遊(星海社FICTIONS刊) 作画/村山なちよ キャラクター原案/TAKOLEGS

感想を送る

作品インフォメーション

『傭兵と小説家』コミックス第1巻 発売中!!

『傭兵と小説家』原作小説第2巻 星海社FICTIONSより発売中!!

単行本

傭兵と小説家 1巻

旅する二人を待ち構えるロマンと陰謀!!!

大陸横断鉄道が完成し、蒸気機関の煙が街を覆う高度成長の時代、傭兵家業は時代遅れの仕事になりつつあった。 勤め先を失い、食い扶持に困っていた傭兵・ソードのもとに、国民的人気を博す小説家・バーダロンから依頼が舞い込んだ。それは地図に載らない魔の山への旅路の護衛だったが、二人の旅はやがて国家と教会の謀略へ巻き込まれていき…!? 鉄の剣と、タイプライターの物語、第1巻。

...続きを読む

2022.03.11発売!

フェア情報

関連書籍

傭兵と小説家 2

著者/南海遊 イラスト/TAKOLEGS 発行/株式会社星海社(星海社FICTIONS刊)

...続きを読む