兄の嫁と暮らしています。

岸辺志乃、高校生。17歳。 両親が死んで、半年前に唯一の肉親だった兄も死にました。 そんな私は「兄の嫁」である〝希さん〟と暮らしています。 『他人だけど家族』──。 そんな二人を描く、不可思議で、不器用で、そして少しだけ幸せに気付く、日常センシティブストーリー。

くずしろ

感想を送る

作品インフォメーション

『兄の嫁と暮らしています。』 単行本第15巻 2024年6月25日 発売!!

単行本

兄の嫁と暮らしています。 15巻

大好きな人が、大好きだった人。それが私の、大切な人。

岸辺希、小学校教員、25歳。夫は亡くなってしまったけれど、大切な人たちに囲まれて過ごす日々はやっぱりかけがえのないもので。 『他人だけど家族』――。そんな二人を描く、不可思議で、不器用で、そして少しだけ明日が楽しみになる、日常センシティブストーリー第15巻。「半分でいいからほしい。…だめ?」「だめなわけないでしょ」

...続きを読む

2024.06.25発売!