おじさまと猫

ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。 日に日に値段が下げられ諦めていた猫の前に、一人の男性が現れる。 「私が欲しくなったのです」 これは、誰かに愛されたかった猫と、おじさまの日々を綴った物語。

桜井海

感想を送る

単行本

おじさまと猫 9巻

ふくまるもパパさんが一番にゃー!

「ふくまるは私の一番なんだから」 神田のふくまるを思う温かい気持ちが、ふたりの心を包んでいく。神田家に帰って来た息子の星鳴が出したバンド加入の結論は…!? ふくまる、恐怖のワクチン接種で病院へ。おびえるふくまるの前に現れたのは…!? そして、2週間ぶりにマリンと自宅に戻って来た日比野。神田へのお礼に頭を悩ます…。 「ふくまるもパパさんが一番にゃー!」 猫との日々が、皆の心を温かく癒していく。

...続きを読む

2022.05.12発売!

フェア情報