乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

家柄はよく容姿端麗だけど、性格は最悪な乙女ゲームの悪役令嬢「マリアベル・テンペスト」に転生していた主人公。 ヒロインがハッピーエンドでもバッドエンドでも、一族没落、死亡などなど破滅エンドまっしぐら。しかも意思はあるのに行動できない“オートモード”で物語が進んでいく。 五周に渡る悪役令嬢としての破滅エンドに諦めきって始まる六周目は、オートモードが切れていて…!? 平穏な生活を手に入れるため、前世の記憶と五周に渡るオートモードでの経験をいかし大奮闘! 乙女ゲーム転生ファンタジーをコミック化!

原作/空谷玲奈(フロンティアワークス/アリアンローズ) 漫画/昴カズサ キャラクター原案/双葉はづき

感想を送る

作品インフォメーション

『乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。』 コミックス第3巻 2022年2月12日 発売!!

単行本

乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。 3巻

悪役令嬢、キレる。

家柄はよく容姿端麗だけど、性格は最悪な乙女ゲームの悪役令嬢「マリアベル・テンペスト」に転生し、破滅エンドを避けながら、なんとか平穏無事な生活を送る主人公。だが相性最悪なツバルから、王子であるルーナ同席のお茶に誘われてしまう。嫌々ながら同席するが、そこで幼馴染であるケイトを侮辱されてしまい大激怒! 売られたケンカを買ってしまうのだが、果たして無事乗り越えられるのか!? 人気小説乙女ゲーム転生ファンタジーのコミック化、第3巻。

...続きを読む

2022.02.12発売!

フェア情報