嘘憑き狐の巫女様は後宮で謎を占う

とある世界でひときわ栄える大国、陽帝国。その後宮に、お菓子と引き換えに怪しげだがよく当たる占いをしてくれる、丹己という妃がいた。 ある日その丹己の元を、第三皇子の王蘭が訪れる。そこで丹己は、宮中で起きた大事件について占ってほしいと頼まれて…!? 堅物皇子と奔放妃、凸凹バディが宮中の謎を解き明かす! 『転生少女の履歴書』の唐澤和希と『天に恋う』の望月桜コンビが贈る、本格中華風異世界謎解きファンタジー開幕!!

原作/唐澤和希 漫画/望月桜

感想を送る

作品インフォメーション

『嘘憑き狐の巫女様は後宮で謎を占う』単行本第3巻 2022年3月11日 発売!!

単行本

嘘憑き狐の巫女様は後宮で謎を占う 3巻

新章スタート! 丹己の前に、最大の宿敵が現れる!!

一級皇妃となり、夢の“毎日お菓子生活”がスタートした丹己。しかしその平和な日々も束の間、彼女の前に、かつて丹己の家を破滅させた張本人である呪売師・黒天祐が現れる! なんでも願い事が叶うという【願望成就の符】を使い、後宮中の人気をまたたく間に得ていく黒天祐。丹己と王蘭は、なんとか彼の力が嘘だと暴こうとするが…!? 新章スタート! 最大の宿敵の前に、丹己と王蘭の運命は…!?

...続きを読む

2022.03.11発売!

フェア情報