たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語

村人誰もが反対する中、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。 しかし、村一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかった。 自分たちの村が「ラストダンジョン手前の人外魔境」だったなんて!! これは無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフ!!

原作/サトウとシオ(GA文庫/SBクリエイティブ刊) 作画/草中 キャラクター原案/和狸ナオ

感想を送る

作品インフォメーション

『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語』コミックス第2巻 発売中!!

単行本

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語 2巻

悪の企業の目論見も無自覚に粉砕♪

王都の飲食店で噂となっている不気味な押し売り…! それは、失われたはずの古代ルーン文字を悪用して暴利をむさぼる謎の企業・セントワートカンパニーの仕業だった。その被害はロイドの周りの人々にまで及びようになって!? 無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフコミック第2巻!!

...続きを読む

2021.03.12発売!