白蛇様の花嫁

大きな河の真ん中にあるその島。 その島では、失った大切なものが見つかるという…。 船でやってくる人々は、決して同じ方向に引き返すことはない。 何かを見つけ対岸へと渡っていく。 その島で飯屋を営む少女と、少女を助ける青年の物語。 激動の時代生きる人々の驚きと感動の和風ファンタジー。

佐保里

感想を送る

作品インフォメーション

『白蛇様の花嫁』単行本第2巻 2022年1月12日 発売!!

単行本

白蛇様の花嫁 2巻

死の先にあるわずかな時間を、精一杯生きる人々の物語。

生と死の狭間にあるその島。そこで飯屋を営む少女と、少女を助ける青年。未練により対岸へ渡ることを拒み、島に残り続けるものは、いつしか森をさまよう暗い影になってしまう。そんな暗い影の一人を助けた青年は、同情心から、現世の方に彼を送り出してしまう。それを島の主だという不思議な少年に見とがめられて…。 生と死の狭間で揺れる人々の驚きと感動の和風ファンタジー。

...続きを読む

2022.01.12発売!

フェア情報