トリマニア

トリマニア

トリマニア共和国──。世界で唯一、背中に翼を持つ人々が住まう国。首都は鳥間。公用語は日本語。名物は、鳥まんじゅう。
そんな謎だらけの国に留学を決めた少女がひとり。彼女はトリマニア共和国で何と出会い、何を見つけるのか──?


  • LINEで送る

作品インフォメーション Information


次にくるマンガ大賞2018」Webマンガ部門にて『トリマニア』が6位に入賞しました!
ご投票いただいた方、ありがとうございました。


  • 2019.01.25 『トリマニア』 単行本第5巻 発売!!

最新話はこちら Latest chapter

  • 2019.03.25
  • [第45話] 公開!
  • 読む
  • この作品の感想を送る

バックナンバー

 

キャラクター紹介 Characters

  • 紅屋あかり (べにや あかり) 失恋をきっかけにトリマニアに留学してきた日本人少女。マローネが経営する宿屋に居候しながら、鳥間大学に通う。
  • 鳩沢グリージョ (はとざわ グリージョ) トリマニアを案内するバイトであかりと出会い一目惚れ!? セルリアン、コルヴォ、マローネの複雑な三角関係に接するうち、最近、傍観者を極めつつある。鳥間大生。
  • 鴎野セルリアン (おうの セルリアン) 容姿端麗、眉目秀麗な通称"顔だけ男"。郵便局勤務。グリージョの初彼女を奪った過去アリ。現在は大人しくネコ(♂)と同居中!?
  • 烏谷コルヴォ (からすだに コルヴォ) 園児のためならば強面二人相手でも臆することなく立ち向かう。保育園勤務。マローネを一途に思うが、当の本人マローネは……?
  • 鶉橋マローネ (うずはし マローネ) 酒をこよなく愛す、宿屋「とまりぎ」店主。じつは、セルリアンのことが好き。料理上手。自作ポエムを口にすると家電が壊れるという特殊能力があるとかないとか。

人物相関図

相関図

※クリックすると拡大します

相関図

単行本 Comics

トリマニア 5巻 先生はわかっていないです
中途半端な才能なら何もない方がマシだってこと
青年は苦悩する、才能あるがゆえの苦悩。現実が見えすぎるがゆえの苦悩。出口を見つけられずに彷徨っている。そんな彼を遠くから優しく見つめるひとりの少女。さながら健気に太陽を追いかける向日葵のように──。 2019年1月25日発売 B6判 本体562円+(税)
  • Amazon
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • 電子書籍版
TOPへ戻る